IMABARI Color Show × SDGs アート作品募集!!

日々、染工場で染められるモノの中には、再利用されず仕方なく廃棄されるものも一定数存在してしまいます。 当組合ではSDGsの取り組みの一環として、できるだけ廃棄物を減らす努力をしていることから、「捨てられるモノを、アート作品として甦らせたい!」
これをコンセプトとして、作品募集をさせていただきます。

提供素材説明

色糸、約1,000m×1,000本~1,500本
タオルハンカチ、フェイスタオル相当サイズ 約1,000枚
布生地他 300~500枚
タオル生地・布生地は、周りを縫製していないものやキズの入ったもの、柄物なども含まれます。使う量は自由です。展示は今治市内の屋内ホールにて行います。

応募期間 2020年11月20日~2021年1月31日
応募者 学校・サークルなどの団体・個人でも可能
選定発表 2021年2月中旬(ホームページにて発表)
作品制作 選定発表後随時(展示の前日までに設置又は組立を完了してください。)
作品展示 Imabari Color Show 2021(2021年10月開催予定にて展示)
賞品 贈呈式にて感謝状と記念品
選定された作品に対し、交通費、滞在費、材料費、製作費等として200,000円を支給(採用時と完成時に分割する場合があります)
問合せ info@senshokukumiai.com

後援

愛媛県・愛媛県教育委員会・今治市・今治市教育委員会・今治市商工会議所・今治地域地場産業振興センター

応募フォーム

2015年9月の国連サミットで採用された、国連加盟193カ国が2030年までに達成すべき課題と、その具体的な目標を定めたものです。教育、平和、エネルギー、リサイクルなどの17分野にわたるゴールを掲げて、世界全体で協働して取り組んでいく国際目標です。

© 愛媛県繊維染色工業組合